忍者ブログ
キリスト教の一派カトリック信者の日常?です。 カトリックに少しでも興味を持っていただければ幸いです。
| Admin | Res |
<< 06  2018/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
私は洗礼前からすごくシスターに魅力を感じていて、
ずっと気になっていたのですが最近やっとシスターになろう~という決心?というか思いが強くなりました。
私自身は観想修道会に入りたかったのですが、病気なので迷惑をかけるだけということと、私以外に子供も思いきり頼っても良い親戚も居ない母を一人残して修道会に入ってしまうのは愛がないと感じていました。
(本当は無くなってしまった香南の観想ドミニコ修道会に入りたかったのですが笑)
ですから、前々から気になっていた在俗修道会を中心に調べていました。
でもここでも障害が。
・心身共に健康であること、
・社会的に自立して一生自分で食べて行けること
が必ず入会条件になっていました。
でも諦めずに調べていた所、病気の人や家庭で居なくてはならない人のための在俗修道会を発見しました。
とても嬉しくって、神父様に相談した後、お手紙を書きましたが…

…だめでした。
かなり返事を待ちました。もう来ないのかと思いました。
会からではなく個人名で来ました。
内容は、
会の方針(色んな人を受け入れていること)
でもみんな精神は健全であること
別の会の第3会を勧める内容
自分はカトリック系老人施設で余生を過ごしていて幸せだということ
でした。
凄く残念でもういいやと思いましたが、母は精神障害だけをのけものにするのはおかしい、神父様に見せる、と怒ってくれました。
それを聞いていたら確かに、なぜ精神障害だけダメなのだろう…この病気でも神様を愛することは十分可能なのに…とか
個人名で来たので、これは本当に会全体の意見なのだろうか?創立者の意向と逆のことをしていないか?とか
今おばあさんということは、この人もよく出会う「精神病者は狂っている」というような古い考えの持ち主で、実際に会ってもないのに私のことを狂っていると思っているのではないか?
精神病者についてよく知る機会がなく差別しているのではないか?
そう思ってきました。
だから、もしそうならこのおばあさんはこれからも精神障害の人を差別してしまうかもしれなくて…もしもでも煉獄行きになってしまわないよう祈っていました笑

一昨日御ミサの後、母が神父様に手紙を見せました。
気になったので私も覗いてみました。
そしたら、前は「あなたには活動修道会は難しい。観想修道会はもっと難しい」と言われていたのですが、
今度ははっきりと「あなたには修道会は無理」と言われてしまいました。
辛かったけどその時「ああそっか」と思ったのは「在俗会でもしなくてはいけない決まりが出てくる、それに追い込まれて病気が悪化すると思う。この人もそう思って心配してくれた」「今は人が少ないから誰でも入会させることが出来るのに、この人はわざわざ断った。」という言葉でした。

それから、昨日の晩大変なことに気づきました。
私、いつもこう祈っていたんです。
「私は愚かですからはっきり言ってくださらないと御旨がわかりません。聖人の時のようにお姿をお見せくださらなくてもいいので、一言、修道女になるならそう、違うなら違う、また別のことならそれをどうか愚かな私にはっきりとおっしゃってください。私には分からないのです。」

私は本当にバカでした。はっきり言ってくださったんです。
その修道女からも、神父様からにも通して「無理ですよ!ちが~う!」と。
それから第三会を勧められているのが多いことにも気づきました。
そういうことかな?なんだか第三会も素敵に思えてきました。

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
はじめまして

まだ最初の「神父様のロザリオ修理」と7/14の記事しか読んでませんが
「私の進む道を教えてください」とお祈りなさっている事、お偉いですね
必ず神様は聖霊をつかわしてくださいますよ

そしてロザリオの修理、
細かくとても大変な事ですが綺麗に修理なされる
貴方はとても素敵な方だなと思いました

通りがかりの者ですが思わずコメントさせていただきました(*^^*)
stella URL 2015/08/26(Wed)02:17:56 編集
無題
修道会は、体力、精神力がとても必要とお聞きします。きっと、ご病気が悪化して辛い思いをされることを心配されたのではないかと思います。第三会もとても素晴らしい会がいっぱいです。フランシスコ会、カルメル会etc まさに、この世にあって、神様の愛を証する使命をいただいておられるのかもしれないと思いました。
はなこ 2015/11/21(Sat)15:06:42 編集
stellaさん
御返事遅くなってすみません。
ありがとうございます。
あれから、新しい目標も出来ました。
ロザリオ制作もパワーアップ中です。
よければまた見に来て下さい。
やんも 2016/02/02(Tue)09:40:01 編集
はなこさん
お返事が遅くなってすみません。
そうです、その通りです(神父様はそうおっしゃいました。第三会、迷い中です…
ロザリオのこともほめていただいてありがとうございました。自慢のデザインだったので嬉しかったです。
やんも 2016/02/02(Tue)09:43:33 編集
プロフィール
HN:
やんも
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1994/02/05
趣味:
着物
自己紹介:
カトリック香川県善通寺教会に通っています。
霊名はラブレのカタリナ、答唱詩編歌う係をしています。
うつ病と強迫性障害で療養中です。
──────────────────
<カトリック善通寺教会>
香川県善通寺市上吉田町4-9-24
聖母幼稚園の二階
TEL 0877-62-9752
主日のミサ:9時~
担当:パスカル・サオリン・カマチョ神父様
最新コメント
[05/09 やんも]
[05/09 やんも]
[05/01 やんも]
[02/09 やんも]
[02/08 やんも]
フリーエリア
このブログが気に入ったら一日一回までクリックお願いします。ランキングが上がります
忍者カウンター
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)カトリックのすすめ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]