忍者ブログ
キリスト教の一派カトリック信者の日常?です。 カトリックに少しでも興味を持っていただければ幸いです。
| Admin | Res |
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だらだらやってたので一年ぐらいかかりました笑
エアブラシなんて持ってないし、表面にワックスかなんかコーティングがしてあって、
アクリル絵の具を弾きやがるし大変でした。
それに見た目簡単そうなのに凄い面積。二度塗りするから余計に。
腸壁ってすごい面積だって言うじゃないですか、あんな感じで多分広げたら何畳も塗ってるんだと思います。
だからもう好きな色で塗っちゃえ!みたいな遊んでます。ごめんなさい。

ビフォー

逆光だ。
アフター

 
完全に別物じゃん。白人にならないように気をつけました。
喜んでくださった…と思います。
観音寺まで届けに行ったんですが不在でリアクション不明でした。
ご像仕事にしてるイタリア人とかほんとすごいなぁって思いました。

ところでこのご像、同じ形のが日本のそこら中にあるんです。幼稚園にもありました。
後ろになんか修道会の紋章みたいなのが押してあったんですが、どこのかわかりませんでした。
もしかしたらスペインかどっかの宣教会が自国からごっそり持ってきたのかもしれません。
ちなみに天使の横が削れたみたいになってて、なにか折れたんだろうと思って粘土で服の続きを作ってつけたんですが、(月があったようには見えないなぁと思って。)
どうやら他の像にも同じ削れがあるので、石膏を流した時の入り口か空気穴だったんだと思います。今後直す人はもう悩まないで。


ご像といえば
司教館に泊まった時に部屋にあったんですがこれすごくないですか?
月と蛇で無原罪のマリア様っぽいんですが、羽があるので聖ミカエルなんだと思います。
ウサインボルトみたいなポーズになってるのはたぶん槍もってたんじゃないかなと…


チャイナドレス風というか牡丹?の書き込みが凄くてつい写真を撮ってしまいました。


久しぶりにアクセス解析を見てみました。
このブログ、結構外国の方が観に来てくださってて、面白いんです。
英語多い。多分画像検索でひっかかるんだろうな。
こんな割合カトリックブログするまで見たことありませんでした。

新しく増えてました。タタール語。タタール語って何!?

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
やんも
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1994/02/05
趣味:
着物
自己紹介:
カトリック香川県善通寺教会に通っています。
霊名はラブレのカタリナ、答唱詩編歌う係をしています。
うつ病と強迫性障害で療養中です。
──────────────────
<カトリック善通寺教会>
香川県善通寺市上吉田町4-9-24
聖母幼稚園の二階
TEL 0877-62-9752
主日のミサ:9時~
担当:パスカル・サオリン・カマチョ神父様
最新コメント
[05/09 やんも]
[05/09 やんも]
[05/01 やんも]
[02/09 やんも]
[02/08 やんも]
フリーエリア
このブログが気に入ったら一日一回までクリックお願いします。ランキングが上がります
忍者カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)カトリックのすすめ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]