忍者ブログ
キリスト教の一派カトリック信者の日常?です。 カトリックに少しでも興味を持っていただければ幸いです。
| Admin | Res |
<< 07  2018/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
8番のキリエとサントスです。
友達に借りたCDを聞きながら前買った本を見ていたら、
大体ネウマ楽譜も読めるようになってきました。
発音が難しいところや、繰り返しがあるところは鉛筆で書き込んだりして…

一応ですが歌えるようになりました!

そして今日、神父様に聞いてもらいました。
とっても良かった!そうです。アドバイスは、

「グレゴリオは音が上がる時はデクレシェンド(オペラだとクレッシェンドですが)で
下がるときにクレッシェンド気味で歌うように気をつけること。」
「発音は別に問題がなかった。」
「歌詞の大切な単語をはっきり強めに歌うこと。例えばキリエだと、キリエ(主)クリッセ(キリスト)の部分を強調する」
「サントスは、もっと楽譜通りサラッと歌っていい。どうもアレンジしているが?」
私「CDの通り歌いました。」
「地域や修道院によって、歌い方の癖がある。普通に歌うんだったら楽譜通りにした方がいいけど、それが好きなんだったらそれでも良いよ。」


私「また教えてもらってもいいですか?」
「はい、いいですよ~!私は子供の頃からグレゴリオ聖歌大好きです!」

でした。細かい部分に気をつけてレベルアップ頑張りまーす。
神父様大好き!
アップルパイもめちゃくちゃ美味しかったそうです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
グレゴリオ聖歌、いいですね〜

やんもさん、良い記事をありがとう。
神父様のアドバイス参考になりました。

そうなんです。聖歌隊でも、高音になるほど声を張り上げる人もいますが、ちょっと違うなぁ、と思っていたんです。オペラじゃないし、賛美だし、と。

また何か、神父様のアドバイスがあったら教えてくださいね。
テレジア URL 2016/02/16(Tue)11:56:04 編集
テレジアさん
ジャンルによって歌い方もルールがありますから気を付けないといけませんよね。ポップスみたいな発声で歌っても気持ちが悪いし。それにしても高音をデクレシェンド、慣れません~気をつけてゆっくり歌わないと無理!
またアドバイスもらったら書きますね。
やんも 2016/02/16(Tue)12:51:03 編集
プロフィール
HN:
やんも
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1994/02/05
趣味:
着物
自己紹介:
カトリック香川県善通寺教会に通っています。
霊名はラブレのカタリナ、答唱詩編歌う係をしています。
うつ病と強迫性障害で療養中です。
──────────────────
<カトリック善通寺教会>
香川県善通寺市上吉田町4-9-24
聖母幼稚園の二階
TEL 0877-62-9752
主日のミサ:9時~
担当:パスカル・サオリン・カマチョ神父様
最新コメント
[05/09 やんも]
[05/09 やんも]
[05/01 やんも]
[02/09 やんも]
[02/08 やんも]
フリーエリア
このブログが気に入ったら一日一回までクリックお願いします。ランキングが上がります
忍者カウンター
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
フリーエリア
最新トラックバック

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)カトリックのすすめ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]